外部ママライターさんの記事 引っ越し 結婚生活

結婚生活を新居でスタート|引っ越し業者選びと旦那へのイライラ・・夫婦ケンカ勃発か!?

投稿日:

プロポーズを受け、晴れて結婚という運びとなり、
新婚生活をスタートさせるにあたって新居に引っ越すことに!

主人とは同じ職場なので、会社の近くに一緒に住むことになりました。
引っ越しは大変でしたが、通勤がものすごく楽になったのが一番のメリットです^^

新居への引っ越しで大変だったこと

引っ越し業者さん選び

最初は

「何社か見積もりを取って、きちんと比較して無駄遣いしないぞ!」

と意気込んでいましたが、
インターネットで「引っ越し 見積もり」で調べてみると、なんだかとても面倒くさそう・・・

  • 自宅に呼んで見積もってもらう?土日しか無理だし・・・
  • 結構グイグイ営業してくる営業マンもいるみたいだし・・・
  • 帰ってくれないとか怖すぎる・・・

と早くも怖気づく。

ちょうど楽天で某業者さんで見積、引っ越しするとポイントプレゼントというキャンペーンを出していたので、
インターネットで見積をお願いしてみました。
翌日電話がかかってきて、もう少し詳しく聞かれ、その場で算定額を言ってくれました。

交渉で納得できる金額になったので、お願いすることにしました。
決めては、

  • 金額
  • サービス(大手だし、洗濯機設置は専門業者がしてくれるとのこと)
  • 見積のとりやすさ

です。

恐らく、良心的な業者さんに実際に家に来て荷物を確認してもらい、
きちんと見積もってもらえばもう少し安い金額になるのかもしれません。

でも、女性の一人暮らしで営業マンを呼ぶのは少し怖かったし、
何社も休日に来てもらって対応するのも億劫だったのでここで決めました。

引っ越し当日のドタバタと主人の不手際と・・・

そしてどうにか引っ越し完了。
前の家の退去立ち合いもあり、バタバタでしたが、何とか無事終了。

なぜかピーラーが行方不明になり、まだ見つかっていません。泣

また、私が育てていた観葉植物の運搬をお願いしたのですが、運搬や急に外気(2月の引っ越しでした)にさらされたストレスからか、葉が全て落ちてしまい、シュールな棒に・・・。

主人のせいで引っ越し費用と労力が無駄に・・・

主人が最初、

「俺は荷物が少ないから、宅配便の単身サービス用でいい。」

と言っていたので私の段ボール(少し余分にもらっていたので)を分けてあげたり、
ハンガーラックの分を預かったりしました。

でも結局、

「TV台が大きすぎて無理そう・・・」

ということで主人も急遽引っ越し業者さんを頼むことに。

引っ越し日まであまりないので、私が決めた業者さんに連絡。

主人の方は荷物もずっと少ないですし、
運搬する距離も短いし私よりも大分安くなるはずでした。。

が、直前での連絡ということもあり、まさかの私と同じ引っ越し費用に。。

私は主人の分で荷物が増えて大変だったし、
主人は引っ越し費用が高く取られてしまったし・・・。

最初から業者使うと決めてくれたら良かったのに!!

と内心思いつつ、

「次回(一戸建て購入)への勉強代だね~」

なんて、最後に主人にプレッシャーをかけてみたり(笑)

慣れない共同作業はなかなかうまくいきませんね(笑)

主人との新居への引っ越しを振り返って

引っ越し自体は大変でしたが、
新居は気に入っているし(ベランダが超絶狭い(奥行30cmくらい?)のと、
日当たりが悪くて冬は洗濯物が乾かないのが難点ですが)、
主人と一緒に生活していて毎日すごく楽しくて幸せです。

結婚をして今はかなり二人の荷物が増えましたし、次は新しい家族も増えてるかもだし。。
次の引っ越しはもっと大変そう・・・。
まだまだ先の話で気が早いとは思いますが、
今から次の引っ越しがちょっぴり不安です(笑)

-外部ママライターさんの記事, 引っ越し, 結婚生活

Copyright© しずくママのわがまま生活|育児と仕事と時々旦那。 , 2019 All Rights Reserved.