我がママの妊娠線ケア

助産師さんから肌ケアを褒められた

 

先日、最後の助産師外来があったんですね。

 

赤ちゃんの様子をエコーで見られたときに助産師さんにこう言われたんです。

 

 

「お腹きれいだね?ケアちゃんとしてるんじゃない?」


 

「分りますー?w」


 

「分るわよ〜、だって妊娠線全然できてないじゃない〜。」


 

「そうなんですよ〜。保湿毎日しっかり塗ってます〜(^_-)-☆」(ドヤ顔)


 

最後は完全にドヤ顔が隠せなかったのですが、こんなやり取りがありました。

 

 

確かに、今の私(36w5d時点)では妊娠線は全くできていません(^_-)-☆

 

 

これを言うと何だか自慢というか、

 

実際に妊娠線ができてしまった方にとっては不快な内容なだけなんですが、

 

 

ちょっと私がやったこととか、

 

気を付けたことをシェアしてちょっとでも悩んでいる方の力になれるのかな〜と少し思っています。

 

 

実際、私も今回は運よくできなかっただけで、

 

次回の出産(予定)のときにはがっつりできるかもしれません( ;∀;)

 

 

(これは後で書きますが、

 

「これをすれば誰でも妊娠線が絶対できません!」

 

なんて方法はないと思います。体質もあると思いますし。

 

 

とりあえず、一つの成功体験ってことでふ〜んって思ってもらえればと思います(^_-)-☆

 

今の私の皮膚の状態

二の腕

背中

お腹

お腹下

太もも

ひざ裏

 

これが今の私の皮膚の状態です( ゚Д゚)

 

かなり恥ずかしかったんですが、まぁ、同じ妊婦さんの励みになればいいかと思って公開しちゃいます(*'▽')

 

 

写真が暗い、あまり鮮明でないなどはプロのカメラマンではあいませんのでご容赦下さいm(_ _ )m

 

 

妊娠線のできやすい太もも、お腹、背中の写真だけを載せてますが、

 

今のところ確認できている部分は妊娠線は全くできていませんね。

 

私の妊娠線ケア対策を紹介します

  • オイル+クリームの二刀流
  • しっかりと毎日塗る
  • 全身くまなく塗る
  • 太り過ぎないように

オイル+クリームの二刀流

 

妊娠線対策をする上で、

 

いろいろなやり方があると思いますが、

 

私ははじめからオイルとクリームを両方使うと決めていました。

 

 

塗り方としては、

 

はじめにオイルを塗り、

 

その後にクリームをなじませる感じです。

 

しっかり毎日塗る!サボらない。

 

クリームはしっかり毎日お風呂上りに塗っています。

 

 

塗り始めてからは、

 

しっかり毎日継続して塗ることが大事だと思っています。

 

全身しっかり塗る。

 

妊娠線のできやすい部位はお腹や太ももなど。

 

 

もちろんできやすい部位はしっかりと塗りますが、

 

そうでない部分もくまなく全身塗るようにしました。

 

 

だってどこにできるか分らないですし、

 

皮膚はつながっているので、

 

ケアが行き届いていないところがあると、

 

そこから妊娠線が出来てしまいそうだったからです。

 

太り過ぎないように体重管理も大切に

 

これは妊娠線ケアとは直接関係のない部分かもしれませんが、

 

なるべく太らないことも大事って言われますよね。

 

 

確かに、急激に太っちゃうとそれだけ皮膚も伸ばされるわけですし、

 

妊娠線のリスクは上がるわけです。

 

 

そうでなくても、

 

お医者さんからは体重管理をうるさく言われますが、

 

妊娠線のリスクを下げるためにもあまり太り過ぎない方がいいと思います。

 

妊娠線ケアグッズおすすめ

なかなかお金がかけられない人向け

バイオイル+AFC

バイオイル+ニベア青缶

 

オイル

バイオイル

クリーム

ニベア青缶orAFC

 

できるだけお金をかけずにオイル+クリームでまかなうおすすめの組み合わせ。

 

 

市販のボディオイルではバイオイルが一番コスパが良かったです。

 

 

一番伸びも良かったですし、けっこう持ちます。

 

 

クリームは妊娠線ケアクリームの中で一番安いAFC、または最悪ニベアの青缶でもいいと思います。

 

 

妊娠線クリームではない分、信頼性も落ちますが何も塗らないよりは絶対マシだと思いますよ!

 

 

ママさんの間でもけっこう人気ですしね(^^)/

 

ある程度お金がかかることも許容できる人向け

ヴェレダ+マドンナ

ホホバオイル+マドンナ

 

オイル

ヴェレダorホホバオイル

クリーム

マドンナ

 

ある程度お金をかけれて、

 

しっかり目に妊娠線対策をしていきたいという方のバージョン!(^^)!

 

 

オイルは無印のホホバオイルか、

 

ヴェレダのマザーズオイルもおすすめです。

 

 

ホホバは容器が使いにくいのと、

 

あまり伸びないのである程度しっかり目にぬらないといけません。

 

 

ヴェレダはさーっと伸びるので少量でも広範囲をカバーできますが、

 

保湿力でいうとホホバの方が上ですね。

 

 

それに、ヴェレダの方が若干値段が高めです。

 

 

結局、

 

コスパでいうと互角、

 

塗りやすさでいったらヴェレダ、

 

保湿力でいったらホホバって感じですかね(*^^)v

 

 

この辺は好みだと思います。

 

 

クリームはマドンナさんのクリームが値段も手ごろでおすすめです。

 

 

塗ってみた感じは有名なAFCやベルタと比べても保湿力がしっかりしてそうですし、

 

適度に塗りやすい硬さでバランスがいいです。

 

 

人気や知名度は劣りますが、私はマドンナおすすめしますよ!

 

がっつりお金かけれる余裕のある人向け

オイル

エルバビーバ

クリーム

ノコア

 

オイルはエルバビーバのストレッチマークオイル。

 

 

妊娠線クリームはノコアのアフターボディトリートメントクリームで、

 

正中線が気になるようならメイドバイマムクリームで完全装備。

 

エルバビーバとノコア

 

はクリームを試してみて一番しっくりきた組み合わせです。

 

 

ただ、この2つをそろえるとけっこうな出費になります( ;∀;)

 

試してないですが、

 

エルバビーバはセカンドラインのエルバオーガニクスでも代用可能だと思います。(エルバビーバよりもエルバオーガニクスの方が割安。)

 

徹底的にケアにこだわりたい場合にはおすすめですよ(^^)/

 

正中線は、出産したら徐々に消えていくという話もよく聞きますのでこれも興味ある方だけでいいのかな〜と思います。

 

試してみたオイルまとめ

ホホバオイル バイオイル

ヴェレダオイル エルバビーバ

 

クリームまとめ

AFC ニベア青缶 ベルタ

ママ&キッズ 犬印 ノコア

マドンナ エバメールゲル ママビューティ

 

最後に・・できてしまってもヤケにならない

 

実際に妊娠線を発見してしまってもヤケになる必要はないと思います。
私の場合は1人目で運よくできませんでしたが、しっかりケアをしていたとしてもできてしまう人もいます。

 

「妊娠線は赤ちゃんを身ごもった愛のしるし」

 

こういう素敵な考え方もありますよね。

 

「後悔しないようにケアはしっかりやって、あとは天に任せる!」

 

くらいの気持ちでいるのが一番ストレスフリーで幸せな気がする今日この頃です(^_-)-☆


更新履歴